スポンサーリンク

夫がうんざりしてしまう妻からの不満3つ

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!

定年まで残り数か月の福子です!

逆境に負けず今日も進んでいます(^^)/

今日は快晴でした。
朝の散歩も苦痛ではなくなりました。(笑)

青空の元 朝散歩

私たち夫婦は結婚35年、
68歳の夫(福男)と
59歳の妻(福子)です。

夫はうつ歴14ヶ月・・・
仕事は引退し、家で療養中。

子どもたちが巣立ち、この先、
なが~く2人だけの生活になると
考えられるので、少しでも
仲良く快適に過ごせるよう、
夫婦のあり方を模索しています

さて、今日はこんな記事を見つけました。


結婚て面倒だな…。
夫がうんざりしてしまう妻からの不満3つ | TRILL【トリル】

結婚て面倒だな…。夫がうんざりしてしまう妻からの不満3つ | Grapps(グラップス)
男性には、結婚したのは間違いだったかなと思ってしまうような、うんざりしてしまう妻からの不満があります。今回はどんな不満が夫をうんざりさせるのか、その理由についても解説していきます。 お給料が少ない 夫婦が仲違いしている時によく夫が言われやすいことのひとつに「給料がもっとあったらこんな苦労しなかったのに」のようなお給料へ...

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お給料が少ない

あぁ、これは絶対に言っては
いけない言葉でしょうね。。
これは福子は言ったことがないなー

私は家計簿とかつけないズボラ妻、
一方福男は手帳に細かに収支をメモ。
でもお金には細かくなかったから
不満ももたずうまくいったのかも?

連絡が少ない

帰りの時間を連絡してくれない
ってことですね。

うちも福男が働き盛りのころは
いつ帰るのかわからないことの
方が多かったかも。。なにしろ
携帯電話がない時代なので・・😅

せっかく作りたての食事を準備して
待っていてもなかなか帰ってこなかったり、
今日は遅いだろうと手抜きしてたら、
いきなり早く帰ってきて慌てたこと
よくありました。(笑)

休みの日にゴロゴロしないで

これはアリアリでしょう。。。
福男も家族で出かける日以外は
よく寝てましたよ・・・

そんな日は福子が子どもたちを
外へ連れ出していましたね。
父親のだらしない姿を
見せたくないですから(笑)
私も見たくないし!!

不満を言う前に一呼吸置く癖をつけよう

まぁ、これは理想ですけども・・・
ついつい口から出てしまいますよね。
言ってしまったらあとから素直に
謝るようにすればいいかも??
なかなか難しいですけどね。

うちはすでに福男が引退しているので
上のような不満をもつことはないけど・・
若いご夫婦はお気をつけくださいね!

さてさて、明日から10月!!
そろそろふるさと納税の時期ですね。

わが家は楽天ふるさと納税で!
ポイントがつくのでお得~

うちは毎年、半分は特産品をいただき、
半分は被災地などに寄付させてもらっています。

昨年は「首里城」再建支援プロジェクトへ

昨年まで福男も給与収入があったので
2人でやりました。

一日でも早くあの首里城が再建されると
嬉しいですよね!!

まずは自分の寄付上限額を簡単に
シュミレーション
してみましょう。
簡単に予想年収を入れて家族構成を
入れるだけ!!

福子の場合は、このくらいかな?
でもいつも少なめにしています。

 

福子夫婦は毎年ふるさとの九州に
納税して応援しています!!

2人だけじゃ食べきれないので
娘たちにおすそ分けです。

明日から10月です。
目標を決めて悔いのないように
過ごしましょう!!

それではみなさん、また明日!