シニア夫婦 理想の老後のために今からやるべきことは?

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!

定年まで残り数か月の福子です!

逆境に負けず今日も進んでいます(^^)/

台風14号が近づいていますね。
しっかり備えましょう!!

さて、私たちシニア夫婦、夫の福男は68歳、
妻の福子は59歳、夫はうつで自宅療養中・・
夫の年金と妻の給料で生計を立てています。

スポンサーリンク

老後って不安~ 

そもそもいつからが老後なんでしょう??

いつまで健康でいられるのかわからないし、
いくつまで生きているのか??
誰にもわからないですから・・・
漠然とした不安がありますよね。

不安を和らげてくれるのは、お金??

あまりお金!お金!!と言いたくはないけど
介護施設でお年寄りを見る機会のある福子は
やはり「老後は金しだい」と思ってしまいます。

お金があれば万事OKということはないけど
お金で解決できることが多いのも事実!!
親の介護を巡って子どもたちが骨肉の争いになって
挙句の果てに親を捨てて絶縁する・・なんて話はザラ!!

不安を減らすために備えていこう

少しでも不安を減らすために、今から
できる範囲で備えをしていきます!!

目標を口に出すことで、脳はそれを叶えようと
するんですって。つまり目標を公言することは
夢の実現への早道といえます。

ですので、福子は自分の理想と思う老後のために
今後の目標、その過程を公表していくことに
します!!

福子の理想の老後とそのための施策!

夫婦の健康を維持する

夫婦が健康でなければ、お金も労力も
使うことになりますよね。
今、福男がうつで闘病中ですが、
福子の心労、治療のためのお金と労力を
考えると、夫婦が健康でいること
豊かで幸せな老後には必須です!!

そのためにやること
・朝散歩
・バランスの良い食事

お金の心配を手放す

老後を考えるに当たって「お金の問題」は
避けて通れないですね。
お金の不安を消すにはお金を生み出すしか
ありません。

そのためにやること
65歳までしっかり働く(福子)

後悔しないようにやりたいことはやる!

いつ人生が終わるかわからないんだから
やりたいことはやらなくちゃ!
公序良俗の範囲ですよ! もちろん~

元々、よく出かけていた福子夫婦
コロナと福男のうつで今は自粛中だけど
後悔しないようにしたいですね。

そのためにやること
年に2回は旅行する(近場でも良し)

学ぶことをあきらめない!

もう年だから・・は禁句!
60歳でも70歳でも学ぶ姿勢は大事

世の中知らないことが多すぎ!!
(福子は特にもっと勉強が必要)

そのためにやること
・本を読む(kindle良し)
・映画を観る(prime video良し)
・美術展などに行く(TV・本でも良し)

人のために働ける人間になる

お金のために働くから・・・
人のために働く へ
シフトチェンジする

その切り替えを65歳でやりたい

そのためにやること
・介護の仕事経験を積む

まとめ、夫婦仲良くが必須!

いくらお金があっても学びがあっても
夫婦仲が悪いんじゃ地獄~~😭😭

熟年離婚だって充分ありえます。

福子の場合は、2人でいる方がぜったい
幸せなので・・どうせなら(?)
仲良くしたいと思います。
過去はきれいさっぱり忘れて・・(笑)

毎日のルーティーン 朝散歩

そんなわけで明日は雨予報だけど
傘さして朝散歩 😓😓

それではみなさん、また明日!

Amazon Prime Day 
年に一度のビックセール!!