シニア夫婦の老後設計は? 想定外の事態発生!!

スポンサーリンク

こんにちは、
定年まで数か月となり
まさかの訳あり人生
真っただ中の福子です!
でも凹んでるひまはありません!!

今日も朝飯前の散歩から
1日が始まりました~♪

↑夫の朝食、(ワンパターンです)
私はゆっくり座って食べる余裕がありません
朝食準備 → 朝散歩 → 出勤準備 → 出勤
の毎日です。

夫が一人でサクサクッと行動してくれたら、
私もいくらか楽なんですけど~

今はそれは無理なようです。。涙

いくらかブログの作成にも
慣れてきました。
まだまだ改善の余地だらけで
思うようにいきません。
訪問してくださる方には
読みづらくご不便をおかけします。

このブログは、
定年女子(福子)のライフプランと
マネープランがテーマなのですが・・・

定年女子(福子)だけの問題じゃなくて
もれなく夫(鬱ナウ)も付いていますので
福子夫婦の問題なわけです。

ひとまず、
簡単に私のプロフィールはこちら
これだけじゃよくわかりませんね。
もっと知りたい方はこちら
もっともっと知りたい方はこちら

ちなみに子どもたちは独立して
他県におりますので
将来(老後)もずっと2人で!

あまり不安ももたずのんきな老後を
想定したていたけれど
まさかの展開となってしまい、、

私に仕事があってよかった!
夫に年金があってよかった!!
と実感しています。

今考えていることは、夫(68歳)には
復職を求めず療養に専念してもらい、
福子ができる範囲で、なるべく長く働くこと

福子は数か月後に60歳の定年が迫っています。

選択肢としては
①定年後も今の会社で働かせてもらう
②今の会社は定年退職して新しい職場で働く
①か②の二択ですね。

もうすぐ会社から何らかの提案があるはず。
条件とかもろもろ変わるでしょうから、
しっかり考えて決めるつもり!!

50代や女性、定年後、資格なしでも働ける業種を徹底紹介!老後でも続けられる仕事とは?
老後の収入が年金だけでは生活が苦しいと感じませんか? 定年退職をした後でも働ける仕事があればいいのに…と考える中高年も少なくありません。この記事では50代や60代など老後・定年後でも働ける仕事や業種について詳しく解説します。

福子が思うに、
資格はないよりいいけど、
資格<スキルだと思います。
使えない資格よりも使えるスキル!! 

スキルに多様な経験があると最強でしょう!!
収入源は複数あるとテッパン

福子の場合、若いころとった資格は
いくつかあるけれどすでに時効だし
スキルといっても
胸を張れるようなものはありません。

あえていえば、年の功だけ?
笑いごとじゃないですね~

でもその年の功で得た経験値と収入源は複数
あります!!
少額ずつでもいざとなれば使える!!
これが福子の強み!!!

本来なら夫とじっくり話し合いつつ
考えたいのだけれど・・・
夫の回復より福子の定年が
先にきてしまいそうです。

悲観的に考えずに前向きに行きます!!

豪雨はまだまだ続くようです。
皆様、くれぐれもお気をつけて。

では、また明日!!
今日もご訪問いただきありがとうございました。