稲垣えみこさんの生き方・潔さにあきれながらもほっとする。

皆さん、こんにちは!

定年まで残り数か月の福子です!

逆境に負けず今日も進んでいます(^^)/

皆さん、稲垣えみこさんをご存じでしょうか。

私はちょっと前にたまたま 魂の退社 会社を辞めるということ。 という本を読んで
稲垣えみこさんを知りました。

元朝日新聞記者なのですが、50歳を過ぎ、思い切って早期退職され、
ちょっと変わった生き方をされている方です。
(変わった・・というのは失礼な言い方ですが)

安泰な道を捨ててなぜか不器用な生き方を選んでしまう、
そんな稲垣さんの潔さにあきれながらもほっとしてしまいます。

私は真似はできないけれども、稲垣さんの生き方に「あぁ、いいなぁ~」と
思う部分もあっておこがましくも応援したくなるのです。

しかも今回のエピソードは、「老後を目前に家を売却する」ってまるで昨年の福子家・・・
おまけに高いローンを払ってきたのに、めちゃくちゃ安価で売ってしまう・・ってそこまで一緒とは!!!   

(その3)のつづきが早く読みたい!!


稲垣さんに興味のある方は、どうぞ・・・

もしよければついでに、福子夫婦の「家を売った話」もどうぞ!

まもなく訪れる老後ライフ目前に家を売却したワケ(その1)/稲垣えみこ  外部リンク

まもなく訪れる老後ライフ目前に家を売却したワケ(その2)/稲垣えみこ

まもなく訪れる老後ライフ目前に家を売却したワケ(その3)/稲垣えみこ

書籍もいくつも出されています。

稲垣さんの生き方に触れると、私もこれからは「自分軸で生きよう」と思います。

なかなか難しいですけどねー

それでは、また明日!!