「死ぬまでにしたい10のこと」感想  死に向かって毎日を生きる

皆さん、こんにちは。 1月最後の日になりました。お元気でお過ごしでしょうか。

さて、今日はおススメの映画の話しです。と言ってもプライムビデオで観ました。

死ぬまでにしたい10のこと

ある日突然、余命宣告を受けたら人はどういう行動をとるんでしょうか。。。
なぜ私たちは「死」を恐れるんでしょうか。「死」によって何を失うんでしょう?

今はコロナ禍で「死」というものが、さほど遠い存在には思えないですね。

私自身も夫や子どもを置いてぜったい死ねないと思っているけれど、それは誰でもそうですよね。

「死ぬわけにはいかない!」と誰もが思っているけれど、「死」は誰にも平等に訪れるもの。
しかもたいていは待ったなし・・・突然ですよね。

言い換えれば、毎日毎日死に向かって生きているようなもの。
生きていくのは辛い修行でもあるけれど、「死」に向かっていることを意識すると
生きていることだけでも幸せだと感じてきますね。
毎日毎日、一歩ずつ死に近づいているってことを忘れてはならないですね。

もし私が余命宣告を受けたら・・・・・やはり考えることは①夫のこと②娘たちのことでしょう。
ということは、この2つが私にとっては一番大切なものなんだ・・と感じます。

皆さんは、どうですか?


月500円で映画やドラマが見放題です。1年払いだと4900円です!!
初めての方は30日の無料体験ができます。

お買い物に使えるギフト券、現金チャージすると最大2.5%還元されます。