「彼女がその名を知らない鳥たち」感想

皆さん、こんにちは。お元気でお過ごしでしょうか。 私は元気にしています。

緊急事態宣言下の暮らしも長くなって、つくづくわかったことがあります。

私は家にこもっているのはダメですね。テレワークは性に合いません。
定年があと数週間後に迫っているので、これからの働き方や生き方を考えたりするわけですが、
体が動く限り外に出て働く!!という生活が私にはピッタリのようです。

さて、最近はプライムビデオにはまっていますが、今回紹介するのは
蒼井優さん主演「彼女がその名を知らない鳥たち」です。

彼女がその名を知らない鳥たち

蒼井優さんが体当たりの演技をされていますね。
年齢的には当然なのかもしれないけれど、さわやかな清純派のイメージとは違う蒼井さんの
演技が光っています。可愛いとか奇麗ばかりじゃなくてしっかり演技派の女優さんです。

松坂桃李さんもいつもとは違う悪役。。ハンサムというのも一種の犯罪ですよね(笑)
松坂桃李さんと蒼井優さんのきわどい絡みのシーンがあるのですが、
山ちゃん(蒼井優さんのだんなさん)はこの映画観たらどう思うかな・・と変なところを
気にしてしまいました。普通の男だったらイヤだろうなぁ~~
新婚間もない松坂さん、奥さんの戸田恵梨香さんも内心イヤだろうなぁ~~

役者さんって大変な職業ですね。仕事とはいえ、、、、 まさに体を張った仕事!

あと、私は阿部サダヲさんがけっこう好きなんですが、今回の役どころはあまりにも気の毒。
なぜあそこまで自虐的?そしてなぜあんなに不潔なわけ? とちょっと怒ってみていました。
あまりにも阿部さん演じる陣治が悲しい。惚れた女(蒼井さん演じる十和子)のために
あそこまで滅私奉公する?? そこまでせんでいいって!!

そんなに不潔で冴えない陣治と十和子がなぜ同居しているのか・・理解できなかったけれど
その訳がだんだんとわかってきます。

陣治が十和子のために隠していた事実が明かされ衝撃的な結末を迎えるのですが、
この先、十和子は何を考えてどう生きていくのか、、、ちょっと考えてしまう映画でした。

私は経験したことはないけれど、強烈な恋愛のはずが犯罪に向かうことがありますよね。
楽しくて明るい恋愛がいいですよね。 そう思わずにはいられない映画でした。


月500円で映画やドラマが見放題です。1年払いだと4900円です!!
初めての方は30日の無料体験ができます。

お買い物に使えるギフト券、現金チャージすると最大2.5%還元されます。

それでは、皆さん、お元気で。 また明日!!