副業歴35年のリアル

スポンサーリンク

こんにちは、

定年まで残り数か月になって
まさかの展開・・
予想外の人生を
ひた走っている福子です。

今日は一日雨・・・
仕事行ってきました。

実は福子、副業歴35年!
はい、世間で「副業」が
キーワードになる前から
コチコチこっそり副業してました!!

人生何があるかわからない・・
こんなことだってあるんですよ~
男でも女でも独身でも結婚していても
自分でお金を生み出す知恵とスキル
収入の手段は1つに絞らず数種類もっておく
ことが必要だと痛感しています。

今は終身雇用なんて死語?
自分の好きな働き方を
カスタマイズする時代です。

本日のテーマは

福子の35年副業リアル・・・

17年前まで本業は専業主婦
16年前から本業は会社員

スポンサーリンク

35年間で経験した副業

    1. 不動産賃貸
    2. 早朝コンビニ
    3. 自宅塾
    4. カルチャーセンター教室主催
    5. 介護施設のバイト

仕事期間と内容と得たスキル

  • 不動産賃貸

    30年前から継続中
    親から相続した不動産の家賃収入
    管理は不動産会社に一任
    特に得るスキルはない

  • 早朝コンビニ

    23年ほど前、6年間
    家の近くのコンビニで早朝1時間半
    作業の効率化を考える・経営手法に触れる

  • 自宅塾

    20年ほど前、5年間
    ある芸術分野の特技を生かして
    中学生数人を集めて教える
    教えることによって自分のスキルも向上

  • カルチャーセンター教室講師

    12年ほど前、8年間
    パソコン資格を生かして
    主婦やシニア対象の講座をもつ
    教えることによって自分のスキルも向上

  • 介護施設でバイト

    4年ほど前から継続中
    上級の受験資格を得るためと
    職務経験を積むために始める
    経験を積める・仲間が増える
    知らなかった世界を学べる

    副業のメリット

    収入が安定
    自分のスキル向上

    副業のデメリット

    特になし
    本業の会社にばれるとやばいかも?

    副業で心がけてること

    ・副業は自分のスキル向上ができるものを選ぶ
    ・副業で得た収入は次の仕事に生かす
    ・収入を増やすことに固執しない
    (体や家庭を壊してまでやるのは本末転倒)

    副業の感想まとめ

  • お金をもらいつつ自分のスキルも
    向上するので一石二鳥
  • 経済的に不安にならず精神的にも安泰

おすすめサイト

コロナ禍で60歳からの働き方に変化?

60歳からの働き方に変化!コロナ禍で副業に挑戦するシニアが増加?
60代以降のシニアの働き方が大きく変わりつつあります。働く年齢が伸びて、フリーランスや起業など新しい働き方が60歳以上のシニアにも広がり始めました。もちろん、1種類の仕事だけでなく、副業に取り組むシニアも増えています。こうしたシニアの働き方は、年金や企業の定年とセットの問題であるため、一気に変えるのではなく、国はシニア

いまから副業を!とお考えの方は参考に!!

シニア向けの副業10選!老後資金を貯めて定年退職後も続けられる|フクポン
生命保険文化センターの「平成28年度 生活保障に関する調査」によると、老後生活に対して「不安を感じる」と答えた人は85.7%もいました。ほとんど

 


九州の親戚から送られてきました。
ありがたいふるさとの味です!
すいか柄の手紙も同封されていました。

本日も訪問いただきありがとうございます。

副業について何かの参考になればうれしいです。

それではまた明日~