スポンサーリンク

田舎の不動産 相続問題 いよいよリアルに

不動産
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは 。 本日もご訪問いただきありがとうございます。

わが家は70歳夫(年金生活)と61歳妻(トリプルワーク)の2人暮らしです。

賃貸マンション暮らし、車ナシ、夫婦して持病もち、

子どもは3人いるけど、老後は自助努力で乗り切るつもり。

夫婦2人で愉快に仲良く100歳まで生きる!を目指して奮闘中です。

6月にいきなり降ってわいた「おじ所有の不動産の相続問題(九州)」を書いたのですが、

そのおじが亡くなりました。

今は葬儀等の段取りで取り紛れていますが、いよいよ、相続問題がリアルになる予感・・・

遠方だしコロナ禍でもあるので葬儀に参列はしませんが、田舎なりの葬儀の形式にそって

生花とご霊前を送りました。

今後は私の兄姉と連絡を取り合って、相続放棄をするための作戦を練ることになるでしょう。

不動産の遺産は場合によっては「負動産」・・・ 

相続人が明確に決まっていればいいですけども、まず相続でもめ、

相続したところで多大な固定資産税をどうやって払っていくのか・・?

相続した不動産を今後どう管理していくのか・・? 頭が痛いですね。。。。

おじが生前、一生懸命築いた財産でしょうが、今となってはみんなの悩みの種。

近くでこの揉め事に直面する兄や姉には申し訳ないが、遠方にいて良かった。

葬儀、初盆等を終えての連絡を待ちたいと思います。。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

続きはまた次回に~

スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。 いつも応援ありがとうございます!!

          にほんブログ村 シニア日記ブログへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
福子をシェア
スポンサーリンク
定年後のライフ&マネープラン