夫婦のこと

夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 こんなはずじゃなかったと思うこと

毎日必死に過ごしているけれど、 ふと立ち止まると「こんなはずじゃなかった!」と思うことばかり・・昨年夏にうつを発症し心療内科に通院している夫(福男) 今日はその通院日(今は2か月ごと)・・
夫婦のこと

今どきの子どもの結婚 親の出番 ある? シニア夫婦の体験談

タイトルの質問:子どもの結婚に親の出番はある?の福子の答えは・・・一切ない!!です。 子どもの結婚前から結婚式、その後まで親の私たちがやったことを思い出しながら書いていきます!
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 老後の不安TOP5

福子の老後不安TOP5です。平均寿命が男性81.3歳 女性87.3歳 平均寿命まで生きるとすれば、まだ先は長い。不安がってばかりいないで、体も頭の動く 今のうちに対策をして安心して年をとりたいと考えますよね。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 なぜ私たちは別れないのか(まとめ)

そもそも別れないのがいいことなのか はっきり言ってそこからわからないですよね。離婚して幸せになった人もごまんといるし、死ぬまで添い遂げることで幸せを感じる人もいる。だから結局、自分はどうなのか・・ってことしか言えません。福子の場合は今のところ別れる予定はないけれど、、、明日以降はわかりませんよ~ただ福子の場合は、自分で選んだ人生、自分で選んだ相手(福男)・・・だからどんなことがあっても最終的に責任は自分にあると思っています。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 なぜ私たちは別れないのか(3)

ある意味、何も考えていなかったから安易に(?)結婚できたんだと思う。 結婚のイロイロを知ってしまった今は軽い気持ちじゃ結婚できない・・ あ、でも、もし目の前に素敵な人が現れて好きになってしまったら、「あーー結婚したい💓💓」って思うかも。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 なぜ私たちは別れないのか(2)

人から見たら理想の夫婦、理想の家庭と映っていたかも・・ なにしろ福子、九州で生まれ育ち明治生まれの祖母、昭和ひとケタ生まれの母に「男を上げるも下げるも女しだい」「家庭の舵をとるのが女のつとめ」みたいな教育を受けて育ってきてるもんで・・・・仮面夫婦ってわけでもないけど、頑張ってそういうフリをしてきた部分もあります。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 なぜ私たちは別れないのか(1)

毎日けなげに夫に尽くしている風の福子でも今まで何度別れたいと思ったことか・・・ 今日はそんな腹ぐろ福子の夫への本音を書いておこうと思います。一度で書ききれないのでシリーズでいきます。(長編になるかも🥱🥱)
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 老後にむけて断捨離した体験談(2)

現在、福子夫婦は大がかりな断捨離を経て3LDKの賃貸マンション生活を送っています。(利便性、日当たりよし) 今日は、断捨離体験談(2)です。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 目からうろこが落ちたこと

今の福子は夫の回復に命をかけています。(キッパリ)でも、50代60代って、けっこう「家庭内別居」や「熟年離婚」も多い年代。。。 今の福子にはとうてい考えられない。が、どんな立場にいても誰もが悩みをもって生きているんだと思う。
夫婦のこと

シニア夫婦の生きる道 老後にむけて断捨離した体験談(1)

80坪6DKの家に住んでいた福子一家、想像通り物があふれていました。ここで3人の子どもたちが育ち、独立していきました。どこに何がしまってあるのかもよくわからない状態になっていました。 現在は3LDK(71㎡)・・・相当のものを処分しました。どこに何があるか・・今ならすぐにわかります!(笑)